クスグルログ
    あかちゃんがわらう。お母さんもわらう。 言葉じゃないコミュニケーション。 大人になってもきっとある。そこから平和を始めよう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
せいかつ
20060330141222


ホンジツノパン
ト ヒルネスルユカ


わたしたちから、安心できる日々を奪おうとする人たちに、
”やめて” といいたい。
かけがえの無いものを 失ってから、その重大さに気づく、
なんてことがないように、
今、自分ができることを 真剣に考えてゆきたい。
スポンサーサイト

テーマ:つれづれ。 - ジャンル:その他

【2006/03/30 14:12】 | ライフ | トラックバック(0) | コメント(3)
<<せいかつ(3月31日) | ホーム | 国家・民族賞揚の『じーん・・・』>>
コメント
おや
かわいい写真(^。^)
パンもウマそ~♪
今のたあの大事なものを表した写真やな~(^^)
こないだちらっと時間のない時に見た記事にコメントしようと思ってきたらなかった・・・(ToT)

子供や弱者を守りきれなくなる社会と、国の軍事化は強力に結びついてると思う・・・。

本当に子供を守れる社会って、軍事や経済至上社会じゃないよね。

障害者の福祉利用一割負担が始まる。「自立支援」という名のもとに、負担が増えて実際は自立を断念しなくちゃいけない人が続出する。
可決からわずか半年で執行・・・なんでこんなことがどんどん決められていくんやろうな。
これは障害者だけでなく全ての、いつ弱者になるかわからない私たちにも関係あることやし、ニート、低学力、低所得、失業者・・・にもしわ寄せのくること。

誰にメリットがあるのか・・・考えたらくやしい。くやしい人だらけやろうな。
【2006/03/31 00:12】 URL | チョコホリ #QP2yNKgQ[ 編集]

こういう話、くやしくて歯がきしむような気がする。
当事者ならば・・・どうしたやろ。
いったい誰のための国歌なのか。
誰を救おうとしているのか。

大企業に対する減税をやめれば、消費税を上げなくても
社会保障ができる、と聞いたが、どうなんやろ。
新聞には、税を上げなければこうなる、という国側の意見重視の
記事ばかりだ。そして、障害者自立支援法が施行されることで
障害者の生活はこれほどまでに苦しくなる、といった記事を
隣にのせるのだ。

日本をよくするための30の提案、だかを目にしたことがある。
どこかの会のHPで。
どれも、わかりやすく納得することばかり。
でも、日本がいかに国民のことを考えずにつくられていってるか、
がよく見えて、なんだたゾッとした。この先どうなるのか。

他人事じゃない、障害者のはなしも憲法の話も、
すべてあたしたちが考えていくこと。
他人まかせのあたしらが、こんな国をつくっているのだ。
【2006/03/31 22:00】 URL | たあ #-[ 編集]
バカの壁
当の障害者が必死にデモや反対活動をしたのに
どうして、民意を表現するデモ行進とかが、
軽くあしらわれて、結局無視されてんのやろう

こんなん民主主義ちゃうやんなあ!

誰の意見聞いてその法案決めたん??こんなに急いで。

>他人まかせのあたしらが、こんな国をつくっているのだ。

そのとおりやろな。
毎日、新聞には端から端まで目を通す母も、
障害者自立支援法の内容をよく知らなかった。

「改革」の中身をよく知らない人たちはごまんといると思ったら怖い。
実際しわ寄せのいく弱者と接してる人しか知らないなんて、
なんて高い壁があるんやろうな・・・。

これが「バカの壁」やねんな・・・。



【2006/04/01 13:04】 URL | チョコホリ #QP2yNKgQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://nonapon.blog43.fc2.com/tb.php/31-8fedfe08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

nona

Author:nona
「平和をつくる」大人と子供のユニット
<現在のスタメン>
・たあ
・チョコホリ
・ゆかちゃんとちちゃ
・るーく

しっていますか?

知ってる人も知らない人も マガジン9条

最近の記事

記事カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。